ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

事業領域

 

富士フイルムフォトマニュファクチャリング(FPM)は、富士フイルムグループの写真フィルム生産拠点として2001年に設立されました。
現在、チェキ用インスタントフィルム、パソコンやスマートフォンなどに使われるタッチパネル用フィルム、アスタリフトなどの化粧品原料などを生産しています。
写真フィルム製造技術を基に、時代にマッチしたさまざまな製品の製造を続けており、市場はさらに拡大していくと見込まれています。
富士フイルムフォトマニュファクチャリングは、高付加価値製品の一大生産拠点です。

「チェキ」のフイルム製造

[写真]

チェキは写真フィルムを使用した新しいインスタントカメラです。 写真分野の技術や経験を生かし、他社の追随を許さない数多くの生産技術によって支えられています。
近年、特に海外で人気が高まり写真フィルム生産が追いつかなくなるほどブームとなっています。

化粧品原料の生産

[写真]

劣化させずに長期保管という写真フィルムの技術は、人の肌を劣化させない技術と同類という事が判り化粧品製造を手掛けるようになりました。
富士フイルム製化粧品アスタリフト、サプリメントの主原料を生産しています。

関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムは液晶ディスプレイには欠かせない、さまざまな「高機能フィルム」を供給しています。

富士フイルムが販売するフラットパネルディスプレイ用フィルムの製品紹介。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る